最新情報
19.02.18
>>コンサルタントコラム第231弾
【ITの引っ越し-持っていけば動くわけではありません】(古川恒郎)
「Microsoft officeのパッケージ形式?」
今回は少し趣向を変えてMicrosoft Officeについての>>
19.02.12
>>コンサルタントコラム第230弾
【システム企画-情報活用力を上げる仕組み作り】(片山大)
「外力としてのコンサルタント」
コンサルタントに期待できることとして「方法を知っている」「事例を知っている」ということを述べてきましたが、もう一つ>>
19.02.04
>>コンサルタントコラム第229弾
【失敗しないシステム導入】(石井健作)
「プロジェクトに向いている人とは?」
プロジェクトには、「明確な目的が存在する」「繰り返しではない1回限りの活動である」「期限がある」などといった特徴があり、多くの面で>>
19.01.28
>>コンサルタントコラム第228弾
【RPAコンサルタントの日常】(小早川豊)
「初志貫徹」
新年ということもあり、2019年の自分自身のお題は何かと考えた。脈絡もなく、初志貫徹という言葉に思い当たった。この言葉は>>
19.01.22
>>コンサルタントコラム第227弾
【日々ポジティブに取り組むマインドマップ活用術】(渡邊唯)
「占いマインドマップで2019年を深める」
2019年もいよいよ始まりました。この時期、今年はどのような年にしたいか、目標を立てる方も多いと思います。>>
19.01.15
>>コンサルタントコラム第226弾
【コンサルタント散歩】(佐藤善哉)
「総合テストでやるべきこと」
システム開発では、作成した機能に対して必ずテスト工程があることは前回のコラムでお伝えしました。今回は「総合テスト」で>>
19.01.07
>>コンサルタントコラム第225弾
【中小企業のIT投資は社長が仕切れ!】(永井昭弘)
「新しい技術についていけない社長は淘汰される」
筆者が所属する全国の異業種交流を目的とした社団法人があります。その社団法人は一昨年まで理事会の招集は電子メ―ルと>>
18.12.25
>>コンサルタントコラム第224弾
【ITの引っ越し-持っていけば動くわけではありません】(古川恒郎)
「AmazonでCOBOL?」
またクラウドに関連した話題ですが、ひと月ほど前の11月末にCOBOLというプログラミング言語の名前がネット界隈で>>
18.12.17
>>コンサルタントコラム第223弾
【システム企画-情報活用力を上げる仕組み作り】(片山大)
「業界知識の有効性」
コンサルタントの強みは対象分野の関する専門知識、問題解決手法、第三者性を持っていることである。企業や団体等がコンサルタントを>>
18.12.10
>>コンサルタントコラム第222弾
【失敗しないシステム導入】(石井健作)
「"いつまでにできるか"がいつまでにわかるか?」
発注者とベンダ担当者との間で以下のような会話がなされることがあります。「いつまでにできますか?」>>

 
えいやdeいくら
201704 日経SYSTEMS特集記事
コンサルコラム
mindmapコンサル
当社主催セミナー
もっとすごい
ユーザー責任を斬る
出版のお知らせ(完全マニュアル改訂版)
出版のお知らせ(実践マニュアル)
facebook
Pmarkロゴ_20130315